So-net無料ブログ作成
検索選択

ダンジョン飯 4巻28話 最終回として完結を迎えない2つの理由とは!?

ダンジョン飯が4巻28話で最終回として完結するのか?

みんな大好きダンジョン飯の完結が気になりましたので
1巻からハルタ掲載4巻27話までを徹底検証!


ダンジョン飯4巻ネタバレを含む
検証記事ですので、まだ知りたくない方は、ご注意下さい。




スポンサーリンク






ダンジョン飯が4巻28話で完結を迎えない2つの理由とは?
ダンジョン飯 4巻 28話 で完結しない2つの理由.png

最強の敵レッドドラゴンとの死闘に勝利!!


白骨化したファリンの骨を
レッドドラゴンの、体内から取り出し
ファリンの骨を組み立て完成させた



ライオスとマルシル。



マルシルは黒魔術で、全力を出し切り
気絶しながらも、見事ライオスの期待に応え
ファリン蘇生に成功します。



兄のライオスは、蘇生したファリンと再会
ライオスはファリンを強く抱きしめて歓喜する!



マルシルも目覚め、大泣きしながら
ファリンを抱きしめ喜ぶ。



チルチャックも現れ
センシがファリンに挨拶!



ファリンはマルシル・チルチャック
初対面のセンシに、声を掛けようとするも
意識が、もうろうとしたまま



言葉にならない。



ファリンの先々を、心配する
ライオスたちだったが
いらぬ心配で取り越し苦労でした。



ファリンは、よほどお腹がへっていたのか?
みんなの前で、ぐうううと、お腹を鳴らす始末(笑)



そして、ライオスの一声で
食事の支度が始まります。



ここまでが、現在ハルタにて掲載されてる
ダンジョン飯最新27話!



この先のダンジョン飯
あらすじネタバレの展開は
10月15日に発売される



ハルタ28話に続きます。



レッドドラゴンに勝利!



ファリンも戻ってきて
センシの長年の夢だったレッドドラゴンを
調理することが、実現する、ダンジョン飯28話!



ダンジョン飯1巻では1話~7話。


ダンジョン飯2巻は、8話~14話。


3巻は15話~21話。


そして発売日待ちの、4巻に掲載される
ハルタでは、22話~27話が連載中です。


ダンジョン飯4巻発売日を大胆予想!?


それぞれダンジョン飯
漫画単行本では7話づつ掲載!



ですから27話までの展開と
次回7話分となる28話が



最終回完結を迎える
可能性が高いと思われます。



この流れから考えると
ダンジョン飯28話が最終回で完結!?


しかしながら僕の見解としては
少し腑に落ちないところがあり


必ずしも最終回を迎えるとは
言い切れないところがあります。


そんなダンジョン飯の
最終回完結はどうなるのか?



スポンサーリンク





ダンジョン飯の最終回完結を大胆予想!

次回ハルタに掲載される
ダンジョン飯28話ですが


センシが腕によりをかけて
レッドドラゴンを調理!!



みんなで楽しく和気あいあいと
ステーキを食べた後



そのまま別れを惜しみながら
それぞれ去って行く・・・。



果たしてこのような展開で
最終回完結を迎えるのか?



僕自身の見解としては
まだまだ物語が続きそうな気がします。



ダンジョン飯がまだ、完結しないと
思われる理由としては2つ!



1つ目の理由は、ダンジョン飯1巻に
登場した黄金の国の王の言葉。



2つ目の理由は、ダンジョン飯22話での
タンスと島主の密談内容です。



まずは黄金の国の王の言葉から
説明させて頂きます。



ダンジョン飯1巻1話狂乱の魔術師と国王.png


このように画像をご覧頂ければ
分かると思いますが


ダンジョン飯の始まりは
ある日小さな地鳴りと共に


一千年前に滅亡した
黄金の国の王と名乗る男が現れ



ライオスたちの
ダンジョン飯踏破が幕を開けます。



かつて栄光を誇った黄金の国は
今もなお、狂乱の魔術師によって
地下に囚われ続けている。



そして男は、こう言葉を残し
塵(ちり)となって消えます。



“魔術師を討伐した者には我が国のすべてを与えよう”


そう、多くの冒険者が、魔物潜む
迷宮内に乗り込み、命を懸け
ダンジョン踏破を目指そうとする目的は



黄金の国の王が言葉として残した
狂乱の魔術師を倒し
国のすべてを手に入れること。



ライオスたちもまた、同じ目的で
迷宮探索に入ったと思われるからです。



その最中に、不運ながら、ファリンが
レッドドラゴンの餌食となり
ライオスたちの目的が、ファリン救出に変更!!



そのファリンも、マルシルによって無事蘇生!
ライオスたちの元へ戻って来る事が出来ました。



ライオス一行の、残こすところの目的は
狂乱の魔術師を倒し、黄金の国を復活させ
島全体を豊かにすることでしょう。


次に2つ目の理由ダンジョン飯22話での
タンスと島主の、密談内容からご説明しますね。


タンスはナマリと共に地上へ戻り
足早に島主のところへ向かいます。



そしてダンジョン迷宮内においての
魔法陣の調査を島主に報告。



調査の中から
複写した魔法陣を島主に提示!!



エルフ言語で記され
別の者が、手を加えた痕跡も一切無し!!



迷宮の主である狂乱の魔術師の物であり
エルフの魔法使いではないかと結論づけます。



島主はエルフから、迷宮を返上せよという
文が届いたことをタンスに打ち明け相談。



タンスはドワーフから奪った土地
人間に寄越したのは、エルフの方で
身勝手な言い分を無視せよと助言します。


島主はエルフの王より
賜わった土地として



無視は出来ないけど
莫大な財宝が眠る



迷宮を手放したくないと
頭を悩ませます。



そんな島主に対しタンスは
エルフの真の目的は、財宝ではなく
不死の術だと断言する!!


そして島主にこう告げます・・・。



ダンジョン飯22話タンスと島主の密談内容.png


タンスは付け加え
迷宮の主が所有する
設計書を手に入れるために


迷宮探索者を
今まで以上に地道に支援し
探索者からの出土品も買い叩かず


オークにも懸賞金をかけて
生き金を使えと助言します。


この密談内容から考えると
島主とタンスは設計書を手に入れ


エルフをひざまづかせ
島全体を牛耳ようと
目論んでると思われます。


これら二つのことから想定すると
ダンジョン飯で重要となる


狂乱の魔術師の討伐と設計書の入手!!


まだ誰も成し遂げていませんよね?



ダンジョン飯物語の醍醐味でもある
核心に迫るところが、解決しないまま
28話で、最終回完結を迎えてしまえば



1巻に現れた、黄金の国の王の言葉も
タンスと島主が、22話で登場する
意味がないと思いませんか・・・?



少なくとも僕は
ダンジョン飯を読んでいて
そう感じましたし



最後に成し遂げるのは
主人公であるライオスだと思います。



そして欲にかられた
島主やタンスではなく



無欲なライオスが
黄金の国のすべてを引き継ぎ



島の人達に、豊かな恵みを、もたらす王となり
ダンジョン飯は、完結を、迎えるのではないでしょうか?


この完結内容はあくまでも
僕の希望と予想ですので
28話で完結を迎えるかもしれませんし



5巻に続くかは
ダンジョン飯著者の



九井諒子さん次第です。



ダンジョン飯を楽しむ
参考にして頂けたら幸いです。


最後まで読んで頂きありがとうございました。


そんなダンジョン飯の漫画はいつでも無料で読めます!

『ダンジョン飯』や最新人気漫画を
目で楽しむ無料試し読みであなたもついニッコリ(^o^)





スポンサーリンク





nice!(1) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

ダンジョン飯 目次バナー画像.png
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください

スポンサー広告

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。