So-net無料ブログ作成
検索選択

ダンジョン飯 ネタバレ 24話 4巻 感想 炎竜2

ダンジョン飯24話のネタバレ感想をお届け!!

4巻に掲載されるハルタからのあらすじを含む
ネタバレになりますのでご注意下さい。

レッドドラゴン(炎竜)を建物の下まで誘き寄せ
絶妙のタイミングで建物を爆破し作戦実行したライオス一行!

レッドドラゴンは瓦礫の下に埋もれ
作戦は成功したかに思えたが・・・。


スポンサーリンク








ダンジョン飯 4巻 24話 あらすじ ネタバレ


建物内に杖で呪文を描き魔法で爆破!

レッドドラゴン(炎竜)を建物の下敷きにする
作戦準備を終えたマルシルが呟く・・・。


マルシル(ふ―――っ これで準備は完了!
     いつでもこの建物を崩落させられる
     魔力 結構余裕あるな いいんだよね これで)


マルシル(魔力を使いきって
     運がよければ 気絶させられる
     当たるか分からない爆発魔法を
     みんなの命をかけて竜に直接当てるより
     建物の下敷きにした方が ずっと確実)


マルシル(うん 絶対この方がいい 
     魔力に余裕があるから
     もし ライオスたちに
     何かあってもカバーできるし・・・
     絶対に成功させる 
     待ってね ファリン)


再度自分に言い聞かせ
ファリンの救出を誓うマルシル。


一方ライオスたちは打ち合わせ通り
レッドドラゴンを誘き出す作戦を実行!


炎竜撃退作戦と失敗!?

ズン ズン

巨体をくねらせ建物内を徘徊するレッドドラゴン。


カーン カン カン!


ライオスが鳴らす鐘の音に反応するレッドドラゴン!

炎竜はライオスたちに気づく・・・。


ライオス「気づいた 走れ!!」


マルシルが仕掛けた建物に向かって走り出すライオス。


ドッ ドッ ドッ―――


ライオスたちを捕らえようと
猛スピードで追いかける炎竜!!


ライオス「速い 速い!
     ちなみに炎竜の最速は
     時速 60キロ!」


チルチャック「先に 言え!」


冷や汗をかきながら
ライオスに叫ぶチルチャック。


ライオス「地形で制御出来てる!
     大丈夫!次の角を右へ」

ライオスは必死に走りながら
チルチャックを安心させ指示!


そしてライオスたちは直線コースに突入する。


ライオス「この直線で火の息を誘う!
     竜は体内に溜めた燃料に
     舌打ちで着火することで炎を吐く!
     拘束した時 暴れないよう
     道中で燃料を排出させる」

モンスターの体内構造に詳しいライオスは2人に解説!


カンッ・・・カン カン


ライオス「舌打ち音だ!来るぞ!
     鍋の後ろに隠れろ!!」


ゴオオォォォ―――!


ものすごい勢いで火を吐く炎竜!


ライオス(なんて熱量だ
     だが・・・鍋と魔術で耐えられる
     よし これなら いけ・・・
     これは 鍋の熱が・・・
     「じわ じわ」均一に広がって・・・)


あっつ!!


ガラ―――ン ガラ―――ン


カラ・・・カラ カラン


あまりの熱さに鍋を落としてしまうライオス。


チルチャック「そりゃそうだ
       あれで毎日センシが
       料理してるんだから!」


ライオス「てっきり竜の炎は
     特別に弾くのかと・・・
     ナマリ曰くアダマントは
     竜の攻撃をすべて防ぐという
     話しだったが あいつ
     適当なこと言ったな」

ナマリに関する情報はこちらから

カッ・・・カン カン


チルチャック「げえっ―――!
       また 来る!!」


レッドドラゴンの執拗さに
ルートを変更する一行!


一方マルシルは屋根の上で
ボ――ッと眺めていたが
レッドドラゴンの足音を聞き・・・。


マルシル「ん? えっ!嘘!
     もう来た!? 早くない?
     火の息は全部出し切らせたのかな」


ドド ド―――!!


炎竜に追われてるライオスたちの姿を発見!


マルシル「えっ えっ
     二手に分かれるって作戦は・・・!?
     私 予定通り やっていいの?」


ライオス・チルチャック・センシが
手で合図を送るが理解できないマルシル。


マルシル「ええ―――い 分からん!
     もう やっちゃうよ!」

マルシルは建物に描いた呪文を杖で爆破します。


作戦通り建物の下敷きになる炎竜!

それを見届けるライオスたちだったが―――。


ダンジョン飯24話炎竜撃退作戦失敗.png


炎竜は粉々になった瓦礫の中から
凶暴な姿を出現させる!


遠くで見ていたマルシルは焦りまくり・・・。


反対にライオスたちは炎竜がまき散らした
瓦礫の下敷きなってしまい作戦は失敗に終わる!


チルチャック「・・・ 
       う・・・」

うめき声をもらし動こうとするチルチャック


ライオス「しっ・・・
     動くな!」


死んだふりをしてチルチャックに
小声で指示を出すライオス。


ライオス「逆鱗がすぐそこだ
     あと少し・・・
     踏み込めば 届く」


息をひそめながらケン助で
炎竜の逆鱗を狙おうとするライオス。



カタ・・・カタ カタ ガタ


―――パ  ンッ!!


ヒュン ヒュン ヒュン


カラーン カラ カラ――ン


ケン助はライオスの腕の中から
弾け飛んでいく・・・。


ケン助(・・・・)



ライオス(に 逃げやがった
     くそっ ケン助
     やはり所詮は魔物)


チルチャック「・・・おま・・」



センシ「ライオス!!
    チルチャック!!
    立て!!上だっ」


レッドドラゴンの位置に
気付いたセンシが2人に警告する。




スポンサーリンク








絶体絶命のライオスたち

見上げるとレッドドラゴンが
再び炎を吐き出そうとしていた!


ライオス「腹部に潜り込め!!」


チルチャック「ライオス てめぇ―――っ」


逃げながらライオスにキレるチルチャック。

悪かった 悪かった と謝るライオス。


ダンジョン飯24話怒り狂うレッドドラゴン.png


怒り狂うレッドドラゴンが
雄叫びをあげてライオスたちを
足で踏みつぶそうとする・・・。


ライオス「しっぽのがわから
     抜け出そう」


ライオスは指を差して2人に指示するが
それに気付いたレッドドラゴンはしっぽで壁を撃破!!


ライオス「だめだ 危険だ」


チルチャック「オレたち 一生
       股ぐらから
       出られないんじゃ・・・」


レッドドラゴンの破壊力に
一歩も動けないライオスたち・・・。


マルシル「待ってて!!
     今 何んとかするっ
     パン パンッ」

絶体絶命のピンチにマルシルが
詠唱でレッドドラゴンを攻撃!!


しかしレッドドラゴンには
ダメージを与えられない。


マルシルは心を集中させ次の詠唱の準備!


しかし火を吐こうとするレッドドラゴンに
ジロリと睨まれ萎縮してしまう。


標的にされたマルシルを助けようとセンシが奮起!


斧でレッドドラゴンの足を
切り落とそうとするが
反対に斧がグシャッと折れてしまう。


炎竜の鱗を貫通するミスリル製の包丁!

考えたセンシはミスリル製の包丁を
取り出しライオスに手渡す。

ダンジョン飯24話炎竜の鱗を貫通させるミスリル製の包丁.png

そんな三人が話し込み油断をしてる時・・・。

爪をたてたレッドドラゴンが襲いかかってくる。


レッドドラゴンの攻撃をかわし
ミスリルで足を刺すライオス。


ライオス「このっ・・・グサッ・・・!!
     おおっ! 本当に竜麟を貫通した!」


レッドドラゴンが静止し
ミスリル製の包丁の硬さに
歓喜するライオスだったが・・・。


ライオス「しかしこの刀身では
     どこを斬りつけようが
     致命傷など 与えることは
     出来ないのでは?」


冷静になり分析するライオス・・・。


すると・・・


ブオォ オオオ―――!!


レッドドラゴンが雄叫びをあげて
ライオスたちに襲いかかろうとしていた!!


ダンジョン飯25話に続く・・・。


ダンジョン飯 4巻 24話 感想
ライオスたちがレッドドラゴンを誘い出し
マルシルが魔法で建物を爆破・・・!!

レッドドラゴンを建物の下敷きにする作戦!

なかなか妙案だと思っていましたが
そう甘くなかったですね~。

ライオスたちが先に隣接する建物に逃走!

レッドドラゴンの通過と同時にマルシルの爆破魔法!

すべてのタイミングもバッチリで
レッドドラゴンはまんまと瓦礫の下!

二手に分かれる以外を除く作戦は成功したのに
再び瓦礫の下から凶暴化して出現するレッドドラゴン!


センシのミスリル製の愛用包丁でライオスによって
鱗に突き刺さり貫通するも大したダメージ無し!


武器をこよなく愛するナマリが
喉から手が出るほどほしがる
アダマント製の鍋と同じ硬さを持つ
とっておきのミスリル製の包丁!


以前ライオスは20話でナマリと共にアダマントの鍋を使って
ウンディーネを挟み撃ちし焼き殺して見事撃退!


ウンディーネとはマルシルの魔力を
完全消耗させてしまった強力な水の精霊の集合体です。


詳しくはモンスターの紹介からご覧ください。


そんなアダマントの鍋と同様の武器
ミスリル製の包丁を持ってしても
ダメージがないレッドドラゴン・・・。


ダンジョン飯24話ではレッドドラゴンの
強さが全面的に描かれていましたね。


しかし、モンスター最強と言われる
レッドドラゴンも25話では遂に
ライオスの手に落ちることに・・・。

果たしてライオスはいかなる策で
レッドドラゴンを倒したのか?

ライオスの執念と衝撃の策に驚かされますよ!!

ダンジョン飯25話壮絶なる死闘に続く・・・。
ダンジョン飯 まとめページはこちらから



スポンサーリンク





nice!(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

ダンジョン飯 目次バナー画像.png
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください

スポンサー広告